スターの恋人 の動画を無料で確実に見れる方法を紹介します!

 

スターの恋人 無料視聴

69分

 

 

無料で「スターの恋人」を見れるサイトを探していても、中々見つかりませんよね。。

 

 

 

やっと見つけたと思ったら削除されていたり、画像が荒かったり、外国語版だったり、偽物だったり。。

気づけばただただ時間だけが過ぎていた・・・なんてことも多々あります(T_T)

 

 

 

でもユーネクストの無料トライアルを上手に利用すれば、「スターの恋人」を確実に無料で見れます

 

 

 

「スターの恋人」はユーネクストの見放題作品なので、トライアル期間中なら何度でも見れちゃいます

もちろん正式なサービスなので、動画が削除されたり、画像が汚いなんてことも一切ありません。

 

 

 

トライアルの申込みも簡単で、申し込んだら、すぐにログインできるので、待つことなくすぐに見れます。

そして、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

(年齢認証のためにクレジットカードの登録が必要ですが、トライアル期間内に解約すれば料金完全0円です)

 

 

無料トライアルの解約方法:

①「お客様サポートページ」にログイン
②「ご契約内容の確認・手続き」をクリック
③「ご契約内容の変更」をクリック
④「現在のご契約の変更・解約」をクリック
⑤「ビデオ見放題サービス」の右端の「解約」をクリック
⑥いくつかお知らせ画面が表示されるので、すべて「手続きを継続する」をクリック
⑦最後にアンケートに答えて「OK」をクリック
以上で解約できます。

 

 

 

 

「スターの恋人」の他にもトライアル期間中に無料で見れる見放題・ポイント作品はこんなにあります!!

ジャンル見放題ポイントOK
洋画827作品803作品
邦画831作品616作品
海外ドラマ82作品164作品
韓流・アジアドラマ290作品36作品
国内ドラマ312作品214作品
アニメ1144作品1213作品
キッズ643作品200作品
音楽74作品5作品
アイドル114作品59作品
バラエティ884作品91作品
アダルト1525作品9385作品
(レンタル・購入)

 ※2016年4月時点での作品数です。毎月2000本追加されるので作品数はどんどん増えています。

 

 

これだけ見れるのに、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

しかも今ならトライアル期間が通常16日から31日に延長されているので、さらに色んな作品を楽しむチャンスです。

 

 

無料で1ヶ月も映画が楽しめるという何ともお得なキャンペーンなので、この機会を逃さずに無料で「スターの恋人」の他、色んな映画、ドラマ、アニメなど楽しんじゃいましょう♪

 

 

 

 

すでにU-NEXT会員の方は>こちら

 

 

平凡な大学講師とトップ女優が恋に落ちた!?チェ・ジウが自身を思わせるスターを好演

スターに扮したチェ・ジウが、映画で活躍するユ・ジテと繰り広げる恋模様が微笑ましい。2人が滞在する設定でロケが行われた奈良・明日香村の美しい風景も見どころ。

大学の非常勤講師チョルスは、友人の紹介でお金のために人気女優イ・マリのゴーストライターを務めることに。執筆のために奈良で過ごすことになった2人。マリは次第にチョルスに惹かれていくが、彼は日本留学時代の恋人ウニョンに未練を抱いていた。

出演:チェ・ジウ、ユ・ジテ、チャ・イェリョン、イ・ギウ、チェ・フィリップ、ソン・ジル、シン・ミニ、キ・テヨン、チョン・ウンテク、ヤン・ヒギョン

監督:プ・ソンチョル

脚本:オ・スヨン

 

 

第1話

アジアで絶大な人気を誇る女優のイ・マリ。そんな彼女に知的なイメージを打ち出そうとして芸能事務所の社長・テソクは本の出版を企画。ただし、マリ本人ではなく大学講師のキム・チョルスに代筆を依頼する。

69 分

第2話

チョルスはマリに代筆の契約書を見せるが、彼女はテソクから話を聞かされていなかったのでむげに断る。マリの高慢な態度に怒りを覚えたチョルスは、代筆のアルバイトを諦めて帰国を決意するのだが…。

67 分

第3話

ウニョンの大学に来たチョルスは、音楽ホールでショパンのノクターンを弾く。音楽ホールに入ってきたマリを見たチョルスは、後をつけられたと勘違いして彼女に憤る。その後マリはファンミーティングに赴き…。

68 分

第4話

韓国でマリの本を書くことにしたチョルス。それを聞いたマリは、映画「グッドバイ・マイ・ラブ」の舞台である遊園地にチョルスを誘った。マリは観覧車で自分の気持ちを告白しようとするのだが…。

68 分

第5話

テソクの反対を押し切ってトークショーに出演することにしたマリは、チョルスに会い、1カ月間一緒に暮らし、「アスカの恋人」の本の中で引用された冊の本について説明してほしいと頼む。しかし、チョルスは断った。

68 分

第6話

チョルスの家に押し掛けたマリ。チョルスは、ジェイン・オースティンの本3冊を読むことを条件に1カ月間住み込みで家庭教師をすることを約束。マリはチョルスの屋上部屋に居座って本を読み始めるのだった。

67 分

第7話

マリに告白されて驚くチョルスの元に、ユリが病院に運ばれたという連絡が入った。チョルスはマリの車で病院へ向かう。チョルスはユリの容態が安定してきていると聞いて安心するのだが、母・ボヨンが来ていて…。

70 分

第8話

マリの家に現れたチョルスは、代筆の責任から引き続き家庭教師をすると言う。だがマリは、チョルスのことを心配してこれを拒絶。そんな時、チョン・ウジンがマリに電話をかけてきて力になりたいと言う。

70 分

第9話

チョルスは、自分の引いた線を越えてきたマリにキスするが、すぐにそれはミスだと言う。マリは別れを言いにチョルスに会いに来たのだが、言いだせないまま帰宅。すると、家の前には報道陣が詰め掛けていた。

70 分

第10話

マリは、代筆騒動の収拾をテソクに一任。テソクはマリが病院に入院しているという偽の情報を流して世間の同情を買おうとした。一方チョルスは、うそをつき続ける人生は良くないとマリを批判し、2人は言い争いに。

65 分

第11話

チョルスはマリを病院から連れて逃げるが、マリがテソクの車に無理やり押し込まれたためにはぐれてしまう。マスコミはビョンジュンの失言からチョルスの名前や恋人の存在を知り、彼の家に詰め掛けた。

69 分

第12話

ウニョンを心配するマリは、チョルスを彼女に会いに行かせる。テレビに映って以来、マスコミにつけ回されて体調を崩していたウニョンは、回復するまで毎日会いにくるようチョルスに求めるのだが…。

68 分

第13話

チョルスが金銭目当てでマリに近づいたという暴露記事を見たチョルスとマリ。2人はビョンジュンが書いたものではなく、テソクが仕組んだ記事だと確信するのだが、マスコミはこの記事を大々的に取り上げる。

69 分

第14話

マリの写真集のカメラマンとして、ソ・ウジンを呼び寄せたテソク。ソ・ウジンであれば引退を考えているマリを仕事に復帰させられると思ったのだ。チョルスと別れたくないマリは、海外行きを持ち掛けるのだが…。

67 分

第15話

マリと再会したソ・ウジンが家に泊めてほしいと頼むが、マリは断る。しかし、ソ・ウジンが脳動脈瘤だという話をテソクから聞き、家に泊めることにした。一方、ウニョンが投稿したチョルスの小説が雑誌に掲載され…。

68 分

第16話

チョルスはマリに別れを告げる。そして、マリから受け取ったユリの治療費を返すために、小説の執筆を引き受けることにした。一方、チョルスが小説を書くと知ったウニョンは、今後は後輩という立場で会うことにする。

70 分

第17話

川辺でマリを待っていたチョルスだが、彼女が現れないので立ち去る。だが、直後にマリが車で到着した。マリは仕方なくチョン・ウジンとの結婚を発表し、チョルスとのスキャンダルは全てうそだったと話す。

71 分

第18話

マリにキスしたチョルスだが、その行動を後悔して会場から引き上げる。一方、キスを目撃したチョン・ウジンは、諦めることができずにマリに最後のプロポーズをする。また、ジャンスは、イェリンとよりを戻した。

70 分

第19話

交通事故で軽傷を負ったマリ。知らせを聞いて病院に駆け付けたチョルスとマスコミの前で、チョン・ウジンとの婚約は偽りであること、チョルスと付き合ってたこと、今でも彼を愛してることを告白するのだが…。

68 分

第20話

テソクはマリのマンションを訪れて暴れたため、警備員に追い出される。そして、マリのことを諦めたテソクは、ANCを辞めて小さな芸能事務所を設立。また、テソクに続いてイェリンもANCを辞め…。

70 分

 

ページTOPへ