クロスロード の動画を無料で確実に見れる方法を紹介します!

 

クロスロード 無料視聴

50分

 

 

無料で「クロスロード」を見れるサイトを探していても、中々見つかりませんよね。。

 

 

 

やっと見つけたと思ったら削除されていたり、画像が荒かったり、外国語版だったり、偽物だったり。。

気づけばただただ時間だけが過ぎていた・・・なんてことも多々あります(T_T)

 

 

 

でもユーネクストの無料トライアルを上手に利用すれば、「クロスロード」を確実に無料で見れます

 

 

 

「クロスロード」はユーネクストのポイント作品なので、トライアル時に無料でもらえるポイント(600ポイント)で見れちゃいます

もちろん正式なサービスなので、動画が削除されたり、画像が汚いなんてことも一切ありません。

 

 

 

トライアルの申込みも簡単で、申し込んだら、すぐにログインできるので、待つことなくすぐに見れます。

そして、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

(年齢認証のためにクレジットカードの登録が必要ですが、トライアル期間内に解約すれば料金完全0円です)

 

 

無料トライアルの解約方法:

①「お客様サポートページ」にログイン
②「ご契約内容の確認・手続き」をクリック
③「ご契約内容の変更」をクリック
④「現在のご契約の変更・解約」をクリック
⑤「ビデオ見放題サービス」の右端の「解約」をクリック
⑥いくつかお知らせ画面が表示されるので、すべて「手続きを継続する」をクリック
⑦最後にアンケートに答えて「OK」をクリック
以上で解約できます。

 

 

 

 

「クロスロード」の他にもトライアル期間中に無料で見れる見放題・ポイント作品はこんなにあります!!

ジャンル見放題ポイントOK
洋画827作品803作品
邦画831作品616作品
海外ドラマ82作品164作品
韓流・アジアドラマ290作品36作品
国内ドラマ312作品214作品
アニメ1144作品1213作品
キッズ643作品200作品
音楽74作品5作品
アイドル114作品59作品
バラエティ884作品91作品
アダルト1525作品9385作品
(レンタル・購入)

 ※2016年4月時点での作品数です。毎月2000本追加されるので作品数はどんどん増えています。

 

 

これだけ見れるのに、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

しかも今ならトライアル期間が通常16日から31日に延長されているので、さらに色んな作品を楽しむチャンスです。

 

 

無料で1ヶ月も映画が楽しめるという何ともお得なキャンペーンなので、この機会を逃さずに無料で「クロスロード」の他、色んな映画、ドラマ、アニメなど楽しんじゃいましょう♪

 

 

 

 

すでにU-NEXT会員の方は>こちら

 

 

25年前の事件がふたりの男を引き寄せる!骨太な大人向け人間ドラマ

金子成人ら熟練の脚本陣によるオリジナルドラマ。架空の西東京の街を舞台に、長年因縁のある警察官と新聞記者が火花を散らす。舘ひろしと神田正輝がNHKドラマ初競演!

ある事件を担当した警察官・尾関辰郎とその捜査をすっぱ抜いた新聞記者・板垣公平。裁判でその事件は誤認逮捕と判断され、辰郎はバッシングされ左遷される。それから25年、前線を離れたふたりが再会した時、積年の思いがほとばしり、ドラマが動きだす。

 

 

(1)「再会」

青梅中央署警務課の尾関辰郎(舘ひろし)は駅前でストーカーにおそわれた友美(大浦千佳)を助けるが、被害者の家族から逆に責められる。徳枝(中村玉緒)が経営する地元新聞社の記者・板垣公平(神田正輝)は今も取材にまい進し、娘・泉(北乃きい)や妻・恭子(高島礼子)たち家族とは疎遠。管内から白骨死体が発見され署長・殿村(徳重聡)と管理官・貝谷(西村雅彦)らは捜査本部を設置する。取材に来た公平は辰郎に出くわす。

50 分

(2)「裏切り」

青梅中央署警務課の尾関辰郎(舘ひろし)は出所した山中(ダンカン)に遺品整理会社の仕事を世話する。孤独死した老人のアパートで遺品を処分していた山中は釣りざおらしきものを入手する。記者・板垣公平(神田正輝)は白骨死体事件を追い、元刑事の太田(小野武彦)と知り合う。山中は妻・麻奈美(芳本美代子)を探して夜の街をはいかいする。麻奈美はスナックのオーナーと恋仲になっていて、その仲間たちに山中は襲われる。

48 分

(3)「疑惑」

青梅中央署警務課の尾関辰郎(舘ひろし)は管内で起きた餓死事件の現場へ急行する。なぜか警務課の尾関に武蔵会が再集結すると言う謎の密告電話がかかってくる。かつて逮捕を逃れた西村勇人(萩野崇)を中心にした残党が最近資金源を手に入れたらしい。板垣(神田正輝)は15年前の多岐川事件関係者・間島千鶴(大後寿々花)を追っていたが、徳枝(中村玉緒)から貧困問題をテーマに河原彩(東風万智子)を取材するよう言われる。

48 分

(4)「追憶」

刑事課の応援で傷害事件を捜査していた辰郎(舘ひろし)は、加害者の男がタクシーの車内で大金入りのバックを盗まれたことを知らされ、次に乗ったエリート商社マン松川(羽場裕一)の動向を調べる。公平(神田正輝)は多岐川事件の被害者遺族・千鶴(大後寿々花)から話を聞こうと仕事場を訪ね、直接取材交渉をする。徳枝(中村玉緒)は恭子(高島礼子)のいる公平の家に乗り込み、多岐川事件の取材をやめるよう公平に話す。

48 分

(5)「再燃」

辰郎(舘ひろし)は元刑事・太田(小野武彦)から受け取った証拠品を捜査本部に提出するが、管理官・貝谷(西村雅彦)や署長・殿村(徳重聡)たち幹部の間で激論になる。多岐川事件にこだわる記者・公平(神田正輝)はオーナーの徳枝(中村玉緒)に辞表を出し、妻の恭子(高島礼子)は公平を思いやる。公平の娘・泉(北乃きい)を事件の生存者・千鶴(大後寿々花)が訪ねる。辰郎の捜査によって事件のキーマンがついに判明する。

48 分

(6)「25年」(最終回)

多岐川事件が急展開し捜査本部はキーマン・衛藤の行方を追う。辰郎(舘ひろし)は西多摩の同級生に聞き込みをする。公平(神田正輝)の記事について出版社から方向転換するよう連絡が入る。太田(小野武彦)の話を聞いた辰郎は地道に捜査を重ね、貝谷(西村雅彦)の単独犯説が揺らぐ。徳枝(中村玉緒)と話した公平は泉(北乃きい)と智(山口翔悟)に向き合う。公平の妻・恭子(高島礼子)は辰郎に幸子(古村比呂)のことを話す。

48 分

 

ページTOPへ