北海道 戦後70年 の動画を無料で確実に見れる方法を紹介します!

 

北海道 戦後70年 無料視聴

73分

 

 

無料で「北海道 戦後70年」を見れるサイトを探していても、中々見つかりませんよね。。

 

 

 

やっと見つけたと思ったら削除されていたり、画像が荒かったり、外国語版だったり、偽物だったり。。

気づけばただただ時間だけが過ぎていた・・・なんてことも多々あります(T_T)

 

 

 

でもユーネクストの無料トライアルを上手に利用すれば、「北海道 戦後70年」を確実に無料で見れます

 

 

 

「北海道 戦後70年」はユーネクストのポイント作品なので、トライアル時に無料でもらえるポイント(600ポイント)で見れちゃいます

もちろん正式なサービスなので、動画が削除されたり、画像が汚いなんてことも一切ありません。

 

 

 

トライアルの申込みも簡単で、申し込んだら、すぐにログインできるので、待つことなくすぐに見れます。

そして、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

(年齢認証のためにクレジットカードの登録が必要ですが、トライアル期間内に解約すれば料金完全0円です)

 

 

無料トライアルの解約方法:

①「お客様サポートページ」にログイン
②「ご契約内容の確認・手続き」をクリック
③「ご契約内容の変更」をクリック
④「現在のご契約の変更・解約」をクリック
⑤「ビデオ見放題サービス」の右端の「解約」をクリック
⑥いくつかお知らせ画面が表示されるので、すべて「手続きを継続する」をクリック
⑦最後にアンケートに答えて「OK」をクリック
以上で解約できます。

 

 

 

 

「北海道 戦後70年」の他にもトライアル期間中に無料で見れる見放題・ポイント作品はこんなにあります!!

ジャンル見放題ポイントOK
洋画827作品803作品
邦画831作品616作品
海外ドラマ82作品164作品
韓流・アジアドラマ290作品36作品
国内ドラマ312作品214作品
アニメ1144作品1213作品
キッズ643作品200作品
音楽74作品5作品
アイドル114作品59作品
バラエティ884作品91作品
アダルト1525作品9385作品
(レンタル・購入)

 ※2016年4月時点での作品数です。毎月2000本追加されるので作品数はどんどん増えています。

 

 

これだけ見れるのに、トライアル期間中に解約すれば料金は一切掛かりません

しかも今ならトライアル期間が通常16日から31日に延長されているので、さらに色んな作品を楽しむチャンスです。

 

 

無料で1ヶ月も映画が楽しめるという何ともお得なキャンペーンなので、この機会を逃さずに無料で「北海道 戦後70年」の他、色んな映画、ドラマ、アニメなど楽しんじゃいましょう♪

 

 

 

 

すでにU-NEXT会員の方は>こちら

 

 

敗戦から戦後復興へ突き進むなか、北海道は豊富な資源で日本の高度経済成長を後押ししました。北海道の戦後を見つめることは、我々ひとりひとりの歩みに光をあてることでもあるのです。

 

 

第一回「その時、北海道の人々は」

貴重な映像と証言でつづる北海道戦後70年。今、私たちがくみ取るべき教訓は?未来に向けて何をすべきか考える。シリーズ1回目は、北海道の「人口の動き」に着目。 この番組の視聴可能期限は2017年5月21日までとなります。ご了承ください。

73 分

第二回「自然災害」

戦後、数々の災害にみまわれた北海道。甚大な被害をもたらした災害は、その後の社会に大きな影響を与えるターニングポイントともなってきた。昭和29年の「洞爺丸台風」。昭和52年の「有珠山噴火」。昭和56年に開発が進む札幌近郊を襲った「大水害」。そして平成5年の「北海道南西沖地震」。北海道の人々は、こうした災害から何を学び、前に進んできたのか、ゲストを交えて考える。

73 分

第三回「自然保護〜対立と成長の軌跡〜」

北海道の大自然がどの様な変遷をたどり、今に至ったのかを克明に描く。保護か、開発か。大雪山を舞台に両者が激しく対立の火花を散らした時代。自然を守れと、日本全国から注目が集まった秘境・知床での前代未聞の運動。釧路湿原では、後に全国で真似られる新しい自然保護の形が誕生した。北海道の自然保護の歴史をひもとき、私たちの社会がどう成熟していったのかを浮き彫りにする。

43 分

第四回「消えない記憶〜満州 “集団自決”の悲劇〜」

昭和20年8月、かつての満州・現在の中国東北部ではソ連軍から逃げきれないと集団自決が相次いだ。その一つ、満州最大の悲劇のひとつとされる麻山事件。広尾町に奇跡的に生き残った女性がいる。戦後70年の今年、慰霊のために自決現場を訪れた。麻山事件では、NHKの取材で集団自決の関係者の証言テープ49本があることがわかった。なぜ集団自決は起きたのか。巻き込まれた人たちはどんな思いで生きてきたのか。

43 分

第五回「北方領土“終わらぬ戦後” 元島民の70年」

北海道が歩んだ戦後70年を、様々な角度から見つめ直すことで、来るべき未来を展望するシリーズ。日本固有の領土でありながら、今もロシアの実効支配が続いている北方領土。NHKでは、元島民とその家族およそ1300人を対象にアンケートを実施。回答をいただいた元島民を直接訪ね、今の気持ちを伺った。戦後70年、いまだ返らぬふるさと北方領土への思いに迫る。

43 分

第六回「エネルギー〜苦難と格闘の記録〜」

豊富な石炭資源に恵まれ、戦後日本の復興を支えた北海道。20年間にわたり電気料金が据え置かれた時代もあった。しかしその後、北海道のエネルギー事情は激変。石炭から石油へと、エネルギーがシフトしたことによる炭鉱の閉山。原子力発電所の建設と地元の葛藤。そして原発停止による電気料金の高騰。時代のうねりの中で模索を続けてきた北海道のエネルギーの足跡をたどる。

43 分

第七回「北の大地に挑む〜“農業王国”への道〜」

戦後の食糧難を乗り越えるため、食糧基地となることを求められた北海道。人々は原野を切り拓き、農業王国の礎を築いていった。減反、生産調整、内外の競争激化…。様々な困難を乗り越えてきたが、いまTPPという新たな試練の時代を迎えようとしている。番組では、北海道農業の戦後70年を時代ごとに分け、稲作・畑作・酪農、それぞれの歩みを貴重な映像と証言でふり返り、未来へのヒントを探る。

73 分

 

ページTOPへ